■日時:平成29年10月7日(土)13:00~15:00
■場所:荒川区の南千住駅前ふれあい館
■テーマ:「RESASを観光に生かす」
・・観光マーケティングでは必須のビッグデータ
  分析ツール「RESAS」を学び体験します。・・
■講師:木内清人 先生
■年会員:無料 スポット会員:1,000円
◎講師プロフィール
 長野県佐久市在住。中小企業診断士(2012年10月登録)
AFP、PMP(Project Management Professional)
 コンピュータ専門学校卒業後、IT企業2社に勤務、個人
事業主を4年経験、企業向け販売、会計など主に基幹システム
開発に30年従事。RESASを活用した地方創生
✩政策アイデアコンテストで2年連続受賞
(2015優秀賞、2016協賛企業賞(アドバイザー))。
RESASオンライン講座応用編終了。
◎内容(予定)
 毎年機能が増え、データも最新化されているRESASの
最新情報をお知らせします。RESASを使った分析事例
を紹介しながら、効果的な利用方法を学びます。
 地域の産業構造や市場環境などが分析でき、支援先企業
の診断活動にも応用できます。
 そんなRESASを、実際に画面を操作しながら、身近な
地域の分析を体験します。
 PC(注)をご持参ください。実際にやってみましょう。
政策アイデアコンテストの裏話も聞けます。
注:RESASを実際利用するには、PCとインターネットに
接続可能な機器(ルータなど)が必要になります。
各自ご持参ください。
■会場と資料の都合上、予めお申し込み下さい。
申し込み先 中間浩一(knakama@sc.dcns.ne.jp)