城北支部では以下の特徴ある研究会、勉強会、同好会の活動が進められています。皆様の自己研鑽、交流の場にご活用ください。


経営革新研究会

目的 :

中小企業の経営革新の取組みへの支援。経営革新手法の発表等で診断スキルの向上。

活動 :

経営革新手法の発表・討議による相互研鑽。中小企業関連トピックス等の解説。

~会員の先生方の参加をお待ちしています~

企業内診断士フォーラム

企業内診断士フォーラムの活動目的は『企業内診断士の活動領域の拡大』『新登録実務従事ポイント獲得』『診断実務経験・ノウハウ蓄積』です。
現在は経営支援事業や商店街支援事業の参加診断士諸先生方からの調査依頼、会員が発掘した診断案件等に取組んでおります。

情報診断研究会

情報診断研究会では中小企業のIT活用支援を目的とし、診断士としてのIT活用スキルの向上 から、経営とIT活用、最新ITに関する情報収 集など、参加会員のディスカッションにより柔軟 にテーマを選定して、幅広く研究活動を進めてい ます。
皆様の研究会参加をお待ちしております。

ロジスティックス研究会

ロジスティックス研究会の活動目的は、

  1. 効率的かつ社会ニーズに適応する物流システムの構築を、荷主企業及び中小物流業者双方に提案出来る診断能力の涵養、
  2. 物流関連業界における企業診断の機会獲得及びビジネスチャンスの発掘です。

ビジネス創造研究会

各区診断士会、関係金融機関等と連携して診断士の実務活動領域の拡大を図る。

  • 各区診断士会と連携した経営支援事業開拓
  • 商店街活性化事業開拓
  • サービス業支援事業開拓
  • 創業スクール企画、実施
  • 各種補助金申請と企業の経営革新支援

社長川柳研究会

社長川柳研究会は、社長、会社を題材とした川柳作成を通じて、社長の気持ちを理解します。
また、言葉の感性を磨く、コンセプト思考を醸成し、中小企業診断士としてのスキルを向上させます。
直接言いにくいことを川柳で伝え、社長のハートをわしづかみしてみませんか。

観光経営研究会

研究会の目的

  1. 観光立国を目指している我が国観光産業の中で、中小企業診断士として観光経営に関わる企業や地域に提案できる診断能力を育成する。
  2. 観光関連業界における各種診断の機会獲得及びビジネスチャンスを発掘する。

診断士力向上勉強会

異業種との連携により新事業や新分野への進出・開拓を目指す企業の方を対象に、公的支援制度を 活用しながら異業種(産学官連携含む)と有機的に連携した新事業活動を行うことを支援します。

企業経営研究会

『企業経営研究会』では、以下のような『経営』に関する研究テーマを幅広く採り上げます。

  1. 経営の根幹に関わる事柄(経営理念、経営戦略、・・・)
  2. 特色ある経営を実践している企業
  3. 企業経営の実態把握のため経営・財務分析に関するマター

地域施策研究会

国および地方の施策を見渡し、企業側の必要に応じてタイムリーに施策を提案できるようになることを目標とする。

産学官連携研究会

産学官連携の事例研究をおこない、中小企業・商工事業者・商店街等が学術機関と連携を行う際に、円滑なサポート・コーディネートを可能とするスキルを身につける。

テニス同好会

  • テニス会を通じ、会員同士の交流の場を設け、参加した診断士の専門分野の情報連携を通じ、会員の知見を深める。
  • テニス会への参加は城北支部以外の診断士にも開放し情報交換の場を広げる。
  • テニスを通じ、会員の健康への気付き及び健康増進を図る。
  • 上記を以て、会員の診断力向上を図る。

健康経営研究会

健康経営研究会では、企業発展のための経営戦略として「健康経営」を中小企業に浸透・推進させ、経営支援の成果を上げるための研究・研鑽を行います。また、発展系としてのヘルスケア産業の多様な形を研究し、中小企業参入の可能性を探ります。

実践経営勉強会

  1. 実践経営勉強会は、中小企業経営者と中小企業診断士が一緒になって、実践経営スキルの研修を主体として活躍し、会員相互の向上と親睦を図るこ
    とを目的としております。従って、出席者は中小企業経営者と中小企業診断士が中心です。
  2. 日時:毎月第2水曜日 18:00~21:00 場所:台東区複合施設(台東区台東1-25-5)
  3. 勉強会のテーマ、講師、日時等の予定は、
    1)RMCの城北支会・研究会スケジュール
    2)「Networkたいとう」(台東区発行) に掲載。