(総務部)

主旨

城北支部では、平成20年度より支部員が支会の活動や研究会の活動に尽力し、また、協会活動に積極的に参加することで支部の発展に寄与したと認められる場合、その業績を評して賞状と副賞(賞金)を授与しています。

推薦基準

審査は総務部から下記基準に従い、4月初旬までに該当者を推薦するよう会員に依頼します。特に各部長、各研究会の幹事は極力推薦者を推薦することをお願いしています。

 

 

  1.  T-SMECA,企業診断ニュース、政策提言集等の発刊物に投稿し採用された。
  2.  支部員として積極的に協会の活動に参加した。
  3.  支部主催の研修会や研究会等の活動に参加した。
  4.  支部員として区役所、東商、区商連等の活動に参加した。
  5.  上記以外で支部の活動に大きく貢献をした。

審査

審査は、支部長を審査委員長とし副支部長を審査委員とする委員会によって審査され、支部長が該当者を選出します。