平成30年度活動計画【活動方針と具体的な活動計画】

<活動方針>

城北支部として事業を行える基盤を構築する。あわせて、東京協会「事業開発部」の活動に参加し、城北支部会員の職域拡大並びに当該地域の中小企業経営支援を図っていく。

<活動計画>

①東京協会 事業開発部活動との連携活動

・東京協会の事業化推進部会(月次)に参加し、推進事業企画を討議・推進。

・士業連携などイベントの取りまとめ

②東京協会 連携活動

・信用保証協会案件の取りまとめ

③城北支部の事業化推進活動

・「城北CDB」の運用、会員登録・更新作業の定着化

・「城北CDB」登録会員向けMLの運営

・上記MLを会員からの案件紹介、営業の場としての利用促進による活性化

・プロコン診断士フォーラムの開催(2回/年)

– 業務上で会員ネットワークが活かせるよう、各会員の強みや営業ができる場の提供

– 社労士等、士業連携企画の検討

・事業開発部会の開催(四半期に1回程度)